クラウドで、アジリティを手に入れよう。
news

ニュース

AWS サービスデリバリープログラムにおいて、AWS Lambda パートナーに認定されました

  • UPDATE

    2020/06/25

株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング(以下「弊社」といいます。)は、AWSパートナーネットワークが提供するサービスデリバリープログラム(SDP)において「AWS Lambda パートナー」に認定されました。

AWSサービスデリバリープログラム(SDP)とは

AWSサービスデリバリープログラム(SDP)は、特定のAWSサービスについて、高い技術・知見、そして豊富な実績を持っているパートナーを、AWSが公式に認定、推奨する制度です。

2020年6月現在、AWS Lambdaパートナーとして認定を受けている企業は、日本国内では弊社を含め5社となります。

AWS Lambdaとは

AWS Lambdaは、サーバーのプロビジョニングや管理をすることなくコードを実行できる、サーバレスコンピューティングのサービスです。

AWS Lambdaを活用することで、クラウド利用にかかるコストを最適化することができますが、一方でシステムの特性に合わせたアーキテクチャを組み立てるためには、高度な技術力が必要です。

弊社は今後も、AWS技術者の育成と各種サービスの理解に努め、お客様に対して最適なクラウドソリューションを提供し続けられるように取り組んで参ります。

 

サーバレスアーキテクチャのご紹介/弊社事例

https://www.bigtreetc.com/service/cloud/serverless/

AWSサービスデリバリープログラムについて
https://aws.amazon.com/jp/partners/service-delivery/

AWSのケイパビリティに関する弊社の紹介ページ
https://aws.amazon.com/jp/partners/find/partnerdetails/?id=0010L00001oD11FQAS

ARCHIVE

アーカイブ

CONTACT

ご相談・お問い合わせはこちら